東京不動産情報トップ > 特集

特集

池袋

東京北部のターミナル

お問い合わせ

街9

表と裏

駅の表玄関と裏玄関で違う顔を見せる街はいくつもあるが、池袋はその典型と言える。JR池袋駅を中心に、東側のサンシャイン60方面は表玄関、西側の東京芸術劇場方面は裏玄関といえるかもしれない。もっとも「表玄関」「裏玄関」と称するのが適切であるとは思わないが、東側(一般的には「東口」)は一言でいうなら‘動’で、サンシャイン60を代表としたオフィスと商業エリア、西側(一般的には「西口」)は東京芸術劇場や立教大学が所在し、一言でいうなら‘静’で、文京エリアと言える。

東京不動産情報

東口画像1

東口画像2

東口画像3

東京不動産情報

素通り危機と中華街構想

昨年東京メトロ副都心線が開通し、埼玉方面から新宿・渋谷方面へのアクセスが向上した。特に池袋を基点としていた西武池袋線と東武東上線沿線住民は大きな恩恵を受けたであろう。なぜなら、副都心線開通前は池袋での乗り換えを要し、新宿や渋谷へ向かう必要があったのだから。

同線開業直後は池袋の「素通り」が危惧された。そのためか突如として「池袋中華街構想」が浮上したのだ。既にJR池袋駅北口には、中華系の店舗が立ち並び異国情緒が漂っている。そして、東側(東口)や西側(西口)とも違った街並みを形成している。この構想は「池袋」の活性化に繋がるとの声もあるが、足元では中華系店主らと地元商店街とでこの構想そのものに意見の隔たりがあるようだ。

東京不動産情報

西口画像1

西口画像2

西口画像3

東京不動産情報

期待

JRと私鉄2路線、地下鉄3路線が乗り入れるビッグターミナル池袋。この街は「ブクロ」と称され愛される街だ。近年は最大手の大型電気店が進出し、当地を地盤とする大手電気店と熾烈な競争を演じる。西口のサンシャイン60へ向かうと通りには映画館が立ち並び賑わいを見せ、また、ラーメン激戦区としても有名だ。今日において、大手老舗百貨店の閉店などにより地盤沈下が叫ばれているが、同店のあったビルを大型電気店が取得するなど、新たな動きもある。そのため、同地は東京北部のターミナルとして、益々の発展が期待されるであろう。
                                                                                         以上

東京不動産情報
収支計算機を閉じる

収支シミュレーション

物件価格 万円 自己資金 万円
年間想定収入 万円 借入額 万円
空室率 借入期間
諸経費率 借入利率 年利
arrow
試算結果
年間家賃収入 月家賃収入
年間返済額 月返済額
空室控除額
+
年間諸経費
返済総額
年間手取り  
表面利回り  
実質利回り  
通貨計算機
Currency Converter

*ご返済金額は元利均等方式で計算しています。

*ご返済金額は諸条件によって異なります。あくまでご購入の際の目安としてご利用ください。また、借入可能額につきましては保証するものではありません。

*演算には慎重を期しておりますが結果を保証するものではございません。正確な金額につきましては金融機関にてご確認ください。

*ご使用に関しての一切の責任を負いません。お客様各位の責任においてご使用ください。